雑誌・白書等

BBC Focus Magazine (December 2011)
Camouflage / Clothe
Create en invisibility cloak using technology p.34
http://sciencefocus.com/issue/how-make-anything-invisible
(2011.11.17 on sale)


Scientific American Mind 2012(January-February 2012)
Fishbone Tactile Illusion
(2011.12.31 on sale)


BIG tomorrow 第32巻第11号
できたらすごい夢の技術 あと何年で完成する?
私たちはいつ「透明人間」になれるのか?
子供の科学 第75巻9号 p.9


触感がわかる遠隔操作ロボット
(2012.8.10 on sale)


R25 No.313 p.11
手で触れた“触覚”も再現!バーチャルリアリティの未来
(2012.8.23)


milsil 第5巻第5号 p.3
バーチャルリアリティがめざす未来の生活とは
(2012.9 on sale)


デジタルコンテンツEXPO 2012 公式記録
Didital Content EXPO 2012
pp.1
[PDF]


Newton 第32巻第13号 p.13
ロボットがさわった感触があなたに伝わる!
(2012.11.7 on sale)


LE MONDE DE L'INTELLIGENCE
No.27 pp.46-51 OCTOBRE/NOVEMBRE 2012
Le robot avatar


Interface 2012年12月号
日本バーチャルリアリティ学会・第17回大会
p.11


週刊アスキー 2013年1月8日号
スーパーデジタル・ラボVol.3
テレイグジスタンスの前途
pp.44-47


週刊朝日 2013年1月18日号
2030年たくましきニッポン
自宅にいながら分身ロボットで宇宙旅行やダイビング
pp.22-23


週刊ロビ 2013年9月24日発行 通巻31号
ロビのロボット見聞録
遠くのロボットと体験を共有できる「テレサーV」
pp.1-3
http://deagostini.jp/rbi/backnumber.php?id=38873&issue=31


日経エレクトロニクス 2014年9月29日号
特集 みんなの手元にVR
pp.28-41


デジタルコンテンツEXPO 2014 公式記録
Digital Content EXPO 2014
pp.1
[PDF]


CGWORLD 2014年11月号 Vol.195
特別企画 CEDEC 2014 レポート
p.71


平成27年度版 科学技術情報白書 2015年6月16日発行
空中に3D映像を投影する裸眼3Dディスプレイを開発
pp.263
[PDF]


日経ビジネス 2015年7月13日発行 通号1799号
未来テック FILE.014 空中ディスプレー
空中に浮かぶ立体映像 [バートン、東京大学、アスカネット]
pp.70-72


Newton 別冊 光と色のサイエンス 2015年8月15日発行
光をあやつる透明化技術
光学迷彩、メタマテリアル-透明になるために必要なこととは?
pp.160-165
[PDF]


平成27年度版 情報技術白書
TELESAR V
pp.169
[PDF]


American Scientist September-October 2015
A Protective Cloak Against Earthquakes and Storms
pp.356-359
[PDF]


Adrian Scoica, ACM Crossroads vol.22 no.1, pp.61-62, 2015.
Susumu Tachi: The Scientist who Invented Telexistence
[PDF]


荒舩良孝著 近未来科学ファイル20XX 3 超人的テクノロジーの巻
#ファイル3, 岩崎書店 (ISBN978-4-265-02667-8)
身代わりロボットで家にいながら世界旅行♪
pp.44-59
(2016.3.31)


JST成果集 2016
目の前の3D映像に触れる 触った感覚も伝わる分身ロボットの実現
pp. 77-78
[PDF]


〔英語版〕
JST Breakthrough Report 2016
Touching 3D images before pir eyes, Realization of an alter-ego robot capable of transmitting haptic sensations
pp.77-78
[PDF]